d0221430_13384345.jpg

d0221430_1339922.jpg


縞と藍染めの二種類の大麻布で仕立てた蛇腹式長財布です。

ざっくり織られた縞と藍染めの布。

どちらも野趣溢れる手紡ぎ手織りの布です。

いまのものにはない手触りと布としての”景色”の美しさ。

この布の面白さ、手触りの良さを味わって貰いたくて日常使いの袋ものに仕立てました。



この蛇腹式長財布のポケットは6つ。

少し厚みがありますが、

お使いのうちにしっくり手に馴染んできて、

布の風合いや素材の手触りの良さを、

お財布を取り出すたびに、心和む気持ちになるような気がするのです。

一つ一つ丁寧に手縫いで仕立てた長財布です。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-26 13:40 | 小物入れ | Comments(0)
d0221430_13342044.jpg

d0221430_13344534.jpg

d0221430_1335312.jpg


庄内刺し子布と大麻布の縞布で仕立てた蛇腹式長財布です。

二重の藍木綿に縦横に細かな手刺しされた庄内刺し子は、

しっくりと手に馴染みます。

この深い黒に近いほど染められた藍布に合わせたのは、

縞の大麻布と、内側には算崩しの木綿布です。



この蛇腹式長財布のポケットは6つ。

少し厚みがありますが、

お使いのうちにしっくり手に馴染んできて、

布の風合いや素材の手触りの良さを、

お財布を取り出すたびに、心和む気持ちになるような気がするのです。

一つ一つ丁寧に手縫いで仕立てた長財布です。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-26 13:37 | おしらせ | Comments(0)

リネンのブレッドバッグ

d0221430_133148.jpg

d0221430_13313084.jpg


酒袋とフランスリネンで仕立てたブレッドバッグです。

ブレッドバッグというのは、

軍隊などで兵士たちが携帯していたバッグのことです。

各々、応急キットや裁縫セット、軽食などを入れて使用していたバッグです。

そんな風に必要最低限の身の回りのものや、

お気に入りの愛用の品を仕舞って、

颯爽と散策や旅に出かけたくなるバッグをつくってみました。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-26 13:32 | バッグ かばん 袋物 | Comments(0)

もうすぐ更新、とW杯

新しいアイテムが完成。

もうすぐおしなもの、更新します。




------------------------------------------

そして日本のW杯が終わった。。。

惨敗、そしてギリシャが決勝トーナメントへ。。。


ギリシャのしつこさはユーロポルトガル大会から確認済みだった。

だから二戦目で勝っておきたかった。

でも、もっと前からこの結果は見えていたのかも。

前回大会は決勝トーナメントへ進めたけど、

今回はグループリーグ敗退。

でも、後退したかといったらそうじゃないと思う。

前回まではひたすら守備の一辺倒。

そしてカウンターでなんとか突破といった具合。

全員でゴールを守ってチャンスがあればカウンター、

90分の間にまともに攻撃の組み立ても出来てないような戦いばかりだったけど、

今回の、相手サイドで攻撃の展開をトライしていた。

もっとやれると思っていただけに、

牛歩の進歩だったかもしれないけど、

日本代表は確実に前へ進んでいると思う。

世界の壁はこんなにも高く、そして日に日に進化しているけれど、

日本サッカーも前へ向かっていると信じてる。

また四年後を目指そう。。。。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-25 14:21 | おしらせ | Comments(0)

W杯あれこれ

連日、録画した試合をTV観戦している我が家。

日韓W杯開催のときは、チケットが手に入らず泣く泣くテレビ観戦。

その後も、現地には行けないまま。。。。

まあ、TVもいいものですよ。リプレイもすぐにチェックできるしね。

サッカー狂の我が家なので、

W杯でなくても、リーガ、セリエ、プレミア、ブンデス、

勿論、J&なでしこ、など見放題なんだけど。

見ていてやはり思うこと。

今回のW杯で勝ち進んでいるのは、受身で試合に臨んでいないチーム!

相手の出方がどうだろうと、

まず、自分達が仕掛けて攻撃しているチームの勢いがいい。

キックオフ後に相手がどう出てくるかと、身構えて受けて立っているチームは、

殆ど負けているのでは。。。



今期のCLでもそうだったし、

ELでもそうだった。

勢い良く自分達のやりたいように仕掛けていけるチームは

どんどん先まで勝ち進んでいたように思う。

それと、そういう主だったリーグの決勝でのチームの戦い方を、

学んで戦術として吸収している監督のいるチームは、

どんどん進化していってる気がする。。。。




日本も、せめてこれまでの4年間やってきたやり方を、

まずこの舞台でやってみてからでしか、

総括できないのでは。。。。

終盤のパワープレイだけはもう見たくない。。。

頼むーー。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-24 01:03 | サッカー | Comments(0)

あじさい泥棒

近所界隈は数年前までは、

塀囲いの邸宅が何軒もあったけれど、

ここ数年、一軒家の姿はどんどん消えて、

代わりにマンションや商業ビルが立ち並んでいる。

それでも、取り壊した邸宅跡地は売り地のまま何年も残っていたり。

そんな一角に、

毎年あじさいの花がたわわに咲き誇っていた屋敷跡の塀囲いがある。

d0221430_0364850.jpg



梅雨の時期には、一面にあじさいが満開になり、

鎌倉などのあじさいの名所に行かずとも、

存分に楽しませてくれていたものだった。

けれども、年々塀を埋め尽くすあじさいの株が少なくなり、

もう今では数株のみ残すだけ。

あじさいの花を見上げながら、写真を撮っていたら

立て看板が眼についた。

見ると、「あじさいをとらないで」と書かれた板が立てられている。

あじさいの株を根こそぎ盗んで持ち帰ってしまっては、

多くの人の楽しみを奪ってしまうのに。。。

そういうわけで、

花泥棒は大罪なんですよ。。。
[PR]
# by nazunanet | 2014-06-24 00:49 | 雑記 | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31