人気ブログランキング |
足を怪我したときに我慢していたら、

早く病院に行かれた方がいい、と言って下さった方、

本当にありがとうございました。

3日にケガして行ったのが8日という。。。

で、整形外科の先生にえらく怒られて。

「なんで当日に救急外来で行かなかったのかが分からない」って。。。

え、えーーー。

幸い骨に損傷が無かったのだけど、

靭帯損傷で一か月外出禁止令が出ました。

台風前にどうしても向かいの店に買い物に行かなくちゃいけなくなったけど、

確かに、たったそれだけの距離がもう歩けなかった。。。

絶対安静には出来ないだろうから、せめて家から出ないようにね、と

言われた意味が分かりました。

(でも台風前の準備でどうしても必要なものがあったんです。。。)

でも、全く部屋の中でも動かさないようには勿論できないし。

家のこともあるし、勿論、トイレや入浴だって。。。

でも、これまで捻挫でこんな痛さや動けないなんてことは無かったので、

靭帯が結構切れてしまってるっぽい。。。

あと、幼少時に骨にひびが入ってたらしいことも判明。

小学校低学年のときに酷い捻挫をして病院に行ったけど、

捻挫という診断。

でも、今回、先生がレントゲン写真を見せてくれて、

小さな骨の欠片が飛んでいる。

「ここがヒビが入ってたね。もうずいぶん昔のものだけど、

幼少期頃、ひどいケガしたでしょ?」って。

ああ、あれが元でその後、どれほど捻挫を繰返してきたか。。。

その後の大きなケガも、全部、これが原因なんだなとはっきりわかった。

その後、大人になってから頸椎もやってしまったとき、

後遺症の治療で指圧の先生のところへ通っていたとき、

「あなたの首のケガはね、大元の原因はね、足なの。足に原因があるんだよ」

って。。。

もう、今から私はどうしようもないので、

小さいお子さんのいる方に伝えたい。

小さいときのケガは大きな病院で精密に診てもらってくださいね、って。

こんな私が言える立場じゃないけども。。。(苦笑)



あと、骨の成長が止まったとき、女性なら15歳くらい?

「その時の体重はどのくらい?」って。。。

私、その頃、クラシックバレエやってて、めちゃくちゃガリガリだったんです。。。
(今はその反動なのか・・・??苦笑)

「人間の骨は成長期までしか育たないんですよ。

 だから、その時の体重しか骨は支えてくれませんよ」って。。。

ひゃーーー。。。

「あなたの骨ね、細すぎるよ。物凄く華奢なの、本当は、」

(本当は、って何?!笑)

そうなんだそうです。。。

少しでも足の骨に負担が掛からないように痩せないといかんらしい。。。


そう考えると、

成長期など女の子はどんなに周りから揶揄されようが、

丸々、コロコロしてるくらいの方が骨が太くなるから、

大人になって体重が増えても筋肉が衰えても、

楽々と受け止めてくれるんだそうで。。。



10代の人たちが痩せたいってダイエットしたら、

大人になったときに本当に大変になるんだってこと、

あんまり知られてないと思う。

私だって、そんなこと知らずにこんな歳にまで。。。


小さいお子さんと14~15歳の成長期の子たちに、

是非、是非、気をつけてあげてくださいね、と。。。

ちょっと余計なお世話と知りつつも、

整形外科の先生から教わったことを書いてみました。。。。
















# by nazunanet | 2019-10-14 18:13 | 日々のあれこれ | Comments(0)
台風でスコットランドとの試合が中止されるかもしれないと思っていた。

これほどの大惨事になったんだから、本当だったら中止してもおかしくなかった。

でも、スコットランド側の抗議や世界の批判報道もあって、

開催できるなら開催しようということになったんだろうと思う。。。

少しでも、この大規模災害の被災地なんだってことを、

批判した人たちは分かってほしいと思った。

でも、日本代表は本当に素晴らしかった。

見事に勝つことで明るいニュースを届けてくれたんだもの。

ラグビー、今回の大会まで殆ど見たこともなかったし、

ルールも何も知らなかった。

サッカーが好きなのもあって、

前回15年のラグビーW杯は全く見てなかった。

といったら、ラグビーファンに怒られちゃうけど。。。

そんな私でも、日本代表の活躍は報道で見て、読んで知っていた。

リーチ主将のこと、五郎丸さんのこととか、

特集番組も見たし、それで試合を見た気になってた。。。

今回は日本開催ということもあって、

基本的にスポーツ全般を観るのが大好きなので、

今回はついにラグビーを見てしまった。(笑)


サッカーと発祥は同じようなところから生まれているけど、

全く違うスポーツなんだなあ。。。

最初、見ていてちょっと戸惑うことも多くて、

ボールを持っては倒れての繰り返しで男達の肉弾戦の光景が多くて、

「す、すごいなあ。。。」とちょっと引き気味に見ていたのは確かで。


華麗に走る、美しい肉体の選手たちが素早い足さばきで、

ピッチを縦横に躍動するサッカーと比べると、

やたらにごつい男たちが泥だらけでもみ合うって大変~~、

などと思ってしまったけど。。。

でも、次第に見ているうちにラグビーの面白さも分かってきた。

FWというポジションのやたらに大きな男たちの役割、
(FWってサッカーと真逆なのですね)、

ボールを瞬時に采配するポジションの選手らの判断の速さ、

俊足の選手が、ライン際を、大きな壁のような相手選手の隙間を、

華麗にくぐりぬけてトライを決めるこの爽快感、笑いが出てくる痛快さ、

ラグビーを見始めて一か月程度の私が、

試合を見ているうちにルールや役割をだんだん理解してきたら、

ラグビーって面白いね!と素直に思った。

昨日のスコットランド戦は食い入るように見たし、

最高に面白かった。

でも一触即発の場面もあって、

誰一人カードを貰ってほしくない、とドキドキした。

これまでわずかな試合しか見てないけど、

あまり乱闘にもならず、汚く危ないファウルも殆ど無かったのに、

スコットランドの選手の繰り出すファウルまがいのプレー、

きっとド素人が見ても、カードに値するラフプレーの数々を、

日本代表がものともせずにかいくぐり、

実力でもぎとった勝利は優勝にも値する!と思った。


終わった後は握手してお互いを称えるノーサイドって、

これはサッカーも同じなんだけどね。。。

まあ、乱闘場面を多く報道されているからサッカーは

ラグビーよりも荒い、と言われているけど。

素晴らしいプレーや選手へのリスペクトはラグビーの世界だけじゃない。

ライバル関係がとかく騒がれるサッカーもフィギュアスケートも、

アスリートは自分のクラブ、ライバルを超えて、

同じアスリートとして相手へのリスペクトを常に持っている。

それは態度や言動で感じる。

ラグビーはプレー中に相手選手とタックルやスクラムで、

沢山接触できる分だけ、そこで感情も発散できるし、

コントロールできやすいのかもしれないなあと試合を見ていて思った。。。

サッカーは相手への接触を一切禁じられるので、

フラストレーションが出やすいのかな?(笑)


ラグビー選手のことは殆ど知らなかったけど、

いっぺんで日本代表選手たちの大ファンになりましたね。

(ニワカファンでもいいじゃない?
 ニワカがいないとメジャースポーツじゃないと思うし。)

でも、他国の試合はちょっと見ただけだけど、

ニュージーランドはやっぱり、他の国と比べるとランクもレベルも、

巧さも全然違う、と。。。

南アフリカも凄いと思ったけど、ニュージーランドに比べたら、

本当に格が違う。。。

なので、全勝で首位通過で良かった。ニュージーランドと次で対戦しなくて。

だからこそ、南アフリカ勢に勝ってほしい。

一サッカーファンのワタシもラグビー日本代表を応援してます。

アイルランドとニュージーランドの一騎打ちも見もの!

楽しみです。

追記10/15;
スコットランドの主将レイドロー選手が試合後会見で引退を示唆も、
という記事を読んで、もしそうなら残念だなと思う。
数試合しか見ていないけど、
ボールを持った瞬間、瞬時の判断でウイングに出す正確なキックパス、
あの制度と司令塔としての冷静なプレイ、素晴らしい選手だなと思った。
そして、常に国を代表する主将としての誇り高き姿勢も発言も、
スポーツの世界のすばらしさを教えてくれた選手だったと思う。。。
拍手を送りたいです。









# by nazunanet | 2019-10-14 16:59 | 日々のあれこれ | Comments(0)
8年前の大地震のときに知人からやってきたチェーンメールに、

「グラっと来たら、すぐに米を炊け、風呂に水を張れ」と。

前の台風で千葉県の大規模停電の大変さが報道されていたのもあって、

今回の大型台風のとき、

もしかしたら都内でも大規模停電もあるかもしれないと、

土曜日の夕方からお米を沢山炊いて(といっても3合炊きしかない)、

おにぎりを作ってラップに包んでフリーザーバックに入れて、

冷凍庫に入れておいた。

まだ冷蔵庫に電気が通っている間に冷凍しておけば、

電気が来なくてもしばらく保存しておける、と。

幸いにも、自宅周辺地域は停電しなかったので、

次の日のお昼ご飯に冷凍庫からラップに包んだおにぎりを出して、

蒸篭で温めて食べることができた。

(我が家は電子レンジを使わないので蒸し器を使うので。)


地震のときや台風のときに、

停電になったり、ガスが止まったり、断水するかもしれない!

そう思ったとしても、

やはり無意識下で、きっとすぐに復旧してくれるに違いない、

と思っている自分がいる。。。

非常時の備えと言われ続けても、出来てないことがいっぱいあって。。。


一か月以上もずっと電気が、水道が、ガスが復旧しない生活のつらさを

想像するだけでも苦しい。。。


また雨が降るし、急に寒くなってくる。。。

どうぞ皆さま無事で、とひたすらお祈りします。












# by nazunanet | 2019-10-14 16:05 | 日々のあれこれ | Comments(0)
超大型台風と知らされて、

嵐の一夜を過ごして、

各地の惨状を知ったとき、もう驚きで言葉も出なくて。。。

あの多摩川が氾濫するなんて誰も想像なんて出来なかったと思う。

各地で大規模河川が決壊して大変なことに。

去年、西日本で起こったことが今度は東と北でも。。。


心よりお見舞い申し上げます。


-------------------------------------------

いつも薺nazunaのブログへお越し下さり有難うございます!

先日、この嵐の中、予定していたおしなものの更新作業を終えたものの、

台風の影響で道路が寸断されたり河川の氾濫で、

配送が困難な地域があります。

各配送会社のホームページでご確認ください。

いつも薺 nazunaをご贔屓下さり、本当に有難うございます。













# by nazunanet | 2019-10-14 15:10 | 雑記 | Comments(0)
おしなものへ新しいアイテムを更新しましたので、

お知らせします。

-------------------------------

久しぶりの更新なのですが、

丁度、超大型台風が東海&関東へ接近中なので、

かなり不安でいっぱいです。

丁度、テレビのニュースをつけたら気象予報士が、

「人生で一度遭遇するかしないかの超大型台風」と。。。


早く太平洋上へ逸れていきますように、

海上へ抜けていきますように、

大事になりませんように、

と祈るばかりです。。。





# by nazunanet | 2019-10-12 01:47 | おしらせ | Comments(0)
新しいアイテムが完成しました。

近々、おしなものへアップします。

また、最近参加していますiichiの薺 nazunaのshopへも

沢山来て下さってありがとうございます。

こちらの方へもアップします。



# by nazunanet | 2019-10-08 12:32 | おしらせ | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30