<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サーバー復旧のおしらせ

さきほど、サーバー不具合から復旧しました。

ご不便をお掛けしました。

よろしくお願いします。

なずな
[PR]
by nazunanet | 2014-10-28 22:15 | おしらせ | Comments(0)
本日、サーバー不具合のため、閲覧できない状態になっています。

早々に復旧の予定とのことですが、

ご不便をお掛けしております。

どうぞ宜しくお願いします。


なずな
[PR]
by nazunanet | 2014-10-28 21:03 | おしらせ | Comments(0)
d0221430_17595349.jpg

d0221430_17593122.jpg


一番最初に作ったリネンシャツ。

ボタンホール、色々試行錯誤して穴糸では太すぎると思って、

60番ミシン糸で作成。

けれど、耐久性に心もとないような。。。

今回は、手縫いのナポリシャツに習って、

絹糸でボタンホールを作成。

最初、絹の穴糸で作ったら糸が太すぎる。

絹の手縫い糸にしてみたら、

今度は撚りが強すぎて穴かがりが綺麗に出来ない。

ためしに、30番手のシルクステッチにしてみたら、

撚りもきつすぎないので見目もまだ救われる感あり。。。

d0221430_18114731.jpg


まだまだ糸足が揃わない。ちょっと生地もツレてしまっている。。。

視力がかなり落ちたので、ルーペが必要なのかな。

「男のシャツの本」によれば、

ドレスシャツの一番下のボタンは、一つだけ横向きのボタンホールにするのだそう。

完成までもうちょっと。


手縫いで洋服を作るときは、ちょっとずつ時間を掛けて作るのがいい。

少しずつパーツを縫い、アイロンを掛けて仕上げていくのが楽しい。

こういうのがプラモデル作成の楽しみとよく似ているような気がする。

パーツの正確性を求められるメンズの仕立て屋さんは、

殆どが男性なのって、そういうことなのかな。
[PR]
by nazunanet | 2014-10-21 18:09 | 手縫いの服 | Comments(0)
以前、作ったのはリネンのシャンブレー。

西荻窪のピンドットさんで買った手触りの良い生地。

当初、自分用のシャツにと買ったけど、

家に帰って当ててみると似合わないのでダンナさん用に変更。

初めてのボタンホール特訓など苦労しつつ仕立てて、

その後、自分用のも含めてシャツを全部で4着縫った。

縫い目のピッチやボタンホールなど、

色々反省しつつ、今度はドレスシャツに挑戦とあいなった。


シャツ生地の良いものが見つけられなかったので困っていたら

播州織りのメーカーのwebshopを発見。

そこでシャツ生地を購入してみた。

d0221430_17342495.jpg


番手は60番手だけど、なめらかな手触り。

慣れてきたら、もっと細番手のものにもトライしたいもの。。。


これまでは手持ちのお気に入りシャツから型紙を起こしていたけど、

今回はもっとちゃんと作ろうと思い、「男のシャツの本」を参考に。

衿と台衿もスムーズにいったし、

何よりヨークが背中にフィットするようなカッティングになっている。
d0221430_17545436.jpg

[PR]
by nazunanet | 2014-10-21 17:57 | 手縫いの服 | Comments(0)

ログインできないまま

このブログにある時から突然ログインできぬまま。。。

設定は何も変えていないのに、何故。

やっと原因が分かったけれど、

前もそういうのがあって、ブログのお引越しをしようとして、

これまで書き溜めた記事を削除してしまった経緯もあるので、

気をつけなくっちゃ。
[PR]
by nazunanet | 2014-10-21 17:33 | 雑記 | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31