人気ブログランキング |

2019年 02月 04日 ( 1 )

先月の終わりに風邪をひいてしまって、

一週間ほど寝込んでしまいました。。。たはは。

その間に、アジアカップで日本代表は準優勝という結果に。

・・・・残念!

でも、W杯が終わってから、これまでのスタメンを

新旧交代だの入れ替えだのとメディアも騒ぎ、

親善試合ウルグアイ戦での好成績で周囲は期待大と言っていたけど、

これまで何度も煮え湯を飲まされてきたアジアでの戦いに、

我が家では全く楽観できなかったもん。。。

アジア勢の勢いも分かってたし、この結果は妥当といえば妥当。

よくイランに勝てたし、決勝行けたことが本当によくやったと思う。

けれども、

何故、ベテランを総とっかえして若手を、

とメディアや巷は囃し立てるのでしょうか。

日本人は何でも”新しいもの”が好きなのは分かる。。。

新築、新作、新人、新居、新色、新発売・・・

もうホントに”新”に弱い!(笑)

でもね、本当のところは、どうなのか。

うなぎでも焼き鳥のたれでも、初代、先代の味へ継ぎ足し継ぎ足しして、

今の味にしていると、どこの老舗もおっしゃってるじゃないですかね。

真新しいものだけにして、芳醇な味わいにはなかなかできないです。

これまで培ったこと、大きな国際大会を経験した選手の、

ちょっとしたコツ、知恵、一緒に練習したり、

過ごすからこそ伝授されたり、若手が気づいていくものってある。

全部新しいのにしてたら、

毎回毎回同じところでつまづいてから気づくを繰返しちゃうんじゃないの。。。

もう、長友選手らは自分で”オジサン”なんて言ってるけど、

彼らのベテランの技、知恵なくして代表は巧くならないよって言いたい。

ガンバの遠藤選手がいたときも思った。

ずっといられるだけいてほしいって。。。

プレイや足や回復が速いからってだけで若手ばかりにする必要はない。

大迫選手がいる間は彼に依存したっていいじゃない。

彼は唯一無二なんだって。

大迫選手と同じプレイが出来る選手なんて、海外のトップリーグですら、

そうそういないと思う。。。

センターフォワードの仕事、

素人目には殆ど分かりにくいけど、

私も素人なのでそれを自分自身で分かりやすく想像すると、

何十メートルも後方から味方が蹴ったボールが高く飛んできて、

それを身体や足で受け止めようと身構えているところへ、

敵チームの屈強な守備の数人の選手が、

そうはさせまいと自分を羽交い絞めにしたり、

足を蹴ったり、身体を殴ったり、倒そうとしたり、

ひたすらファウルすれすれに邪魔をしてくるのを、

倒されないようにひたすら踏ん張って、

または身体を巧くひねってよけて、

とにかくボールを自分がまず最初に触る。

もう、これだけでもどんなに大変だろう、と思う。。。。

ガンガンやられて倒れても、主審はほぼほぼファウルを取ってくれることがない。

ファウルをもらえれば大したもの。

自分がまず最初に触ったボールを奪われないように、味方へパス。

これが大迫選手は殆どの場面でやってのける。

W杯やアジア杯でも、対戦するチームの守備選手は殆どが、

金剛力士のような選手ばっかり。

サイドアタッカーの選手はドリブルや走力でかわせるけど、

センターフォワードを安心して任せられる選手っていうのは、

やっぱり凄いなと思う。

ドリブルだのシザースとかボールをうんぬんの前に、

肉弾戦の大変な争いもあるわけで。。。

プレミアの屈強なセンターフォワードだって、

彼のようにボールも相手の当たりも受け止めてないもんね。

大迫選手は本当にすごい。


(想像してみると、このポトンと落としたパスが

 どれほど貴重なのかを感じる。。。

 日本チームが調子のいいときはそれを仲間が回収できてた。

 でも、決勝では出来なかったね。。。)


彼がケガやサンスペンションで欠場しているときは、

もっと別の役割のセンターフォワードを作るとか、

監督は全く別の戦術へ切り替えないといけないと思う。

でも、大迫選手あってのW杯だったし、

今回のアジア杯も如実に感じた試合だった。


そういう唯一無二のセンターフォワードを持っている他国の代表は、

30代後半でも大事に使われてるけどなあ。。。



大迫選手が現役でいる間、一緒に練習したり身近にいる間に、

少しでもその技を習得したいと思ってくれる後輩がいればいいのに。

ドイツのエジルやベルギーのアザールは、

ジダンに憧れてそういうプレーがしたいと思っていると公言しているから、

魔法のようなプレーをしてくれる。

もっともっといいプレーの技を真似て巧くなっていこうーー。


新旧入り混じって、

継ぎ足していく老舗の味(笑?)、

いえいえ、知恵と技。

これを目指してほしい。

がんばれ、ニッポン!

p.s.

トルコリーグへ移籍した香川選手も鮮烈デビュー16秒弾、

そして3分間で2得点とか。

3分間で2得点はジダンのレベルですよ!!

がんばれーー。


by nazunanet | 2019-02-04 17:15 | 日々のあれこれ | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28