人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ホームベーカリーの羽根が動かない、しまった壊れた!・・・・と思いきや

ホームベーカリーでパンの生地をこねたり、

餃子など点心の皮、ナンの生地、そして餅をついたりと、

様々に使い続けている毎日。。。

パンは一週間に一回はこねるので、

日々休む暇がないほど。

使いはじめて7年は経っている。

パンの焼成はオーブンで仕上げるので、HBはもっぱらこねるのと発酵だけ。

だけど先日、中のパンケースの羽根がバキバキと異音を発したのち、

全く動かなくなった!

あ、これが今壊れたら年末に作るお餅が出来なくなっちゃう!困る!

パンケースをひっくり返して、底裏の軸のネジを回そうとするも、

全く動かずビクともしない。

前はこれは軽やかにスイスイ回ってたのに。

ここが固くなっているから回らないんだけど、

なぜこうなったら全く不明。。。

長年使っているせいで軸が歪んだのかも。。。

年末年始のお餅を作るのに使うので、壊れたとあっては新しいものに買い換えなくては。

そう思って、ネットで探していた私。

ダンナさんがダメもとで、「軸の周囲に粉が固まってるかも」と熱湯を注いで漬けておいてくれた。

さあ、新しいHBを購入しようという時になって、

熱湯につけておいたパンケースを洗って、もう一度スイッチを入れようとしたら、

お湯につけたせいで、軸の部分にカスやサビのようなものが浮き出してきた。

長年使ってて、ちゃんと洗ったつもりでも、粉成分が溜まってしまったかも。

すっかり綺麗にして、サビが出ていた軸のパッキンの辺りに

オリーブオイルを染み込ませた綿棒でちょっと拭いておいた。

そして本体にセットしてスイッチを入れたら、

何の問題もなくスイスイと回るようになった。

ああ、よかったーーー。

まだもうちょっと使えるね。。。

年末に壊れるなんてのはイヤだもの。

ホームベーカリーの羽根が動かないというキーワードが多々あったので、

パンケースに熱湯を入れてつけておくのも良いと思う。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nazunanet | 2023-12-24 23:12 | 日々のあれこれ | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29