人気ブログランキング | 話題のタグを見る

13年越し?!やっと自家製パンが完成形になってきた

ちょっと前に、自家製パンの焼成で、

うっかりと焼きすぎて焦がしてしまったことがあったけど、

なんだか、あれ以来、オーブンが一皮むけたようなんです。(笑)

この寒さにも関わらず、

パン生地投入後の扉の開け閉めにも動じないで、

高温を保ったまま、堂々のハード系パンの焼成に成功し続けているのです。

13年前くらいから始めた自家製パン作り。

粉や材料をボウルに入れて混ぜただけで5~6時間常温で置いてから冷蔵庫へ。

これだけの、全くこねずに作るパン。。。

やっと先月から「これだー!」というパンになってきました。

もう皮がパリパリッと薄―い繊細な層が重なって焼きあがって、

なのに、中身はもちもちふわっふわのパン。

焼く前のパン生地は粘りが物凄くて、その分、成形が巧くできないけど、

焼き立ては勿論、

一日置いても、2日置いても3日経ってからも、

日が経てば経つほど美味しくなってる。

(勿論食べる前にトーストしますよ。。。)

生地が長時間寝かせることで本当に発酵食のようになってるのかな。

熟成された生地は、普通のパンとは全然違って味わい深いことといったら。。。


13年越し?!やっと自家製パンが完成形になってきた_d0221430_23161900.jpg


一回に6つ焼いて、夫婦で一個づつおやつに食べる。

なので、最後のは3日くらい経ってるのに、

何故かどんどん美味しくなっていく。

13年越し?!やっと自家製パンが完成形になってきた_d0221430_23152765.jpg

パンの保存にはガラス瓶を使って。。。


どんどん熟成されていく味のパン。

こういう風になっていくなんて自分でも分からなかったけど、

これが手作りの醍醐味なんだろうなあ。。。

ダンナさんは「こんなの外では食べられない!」といって、

パンが無いと寂しいという。

なので、もうパン作りは毎日の献立の中にしっかり入っている。

これもオーヤマくんBのお蔭かも。。。

優れもののオーブンですね。。。

あと、デロンギのピザストーン。

これがないとハード系の自家製パンは不可能だった。



13年越し?!やっと自家製パンが完成形になってきた_d0221430_23172219.jpg


最近のお気に入りはマッシュルームとガーリックのソテーとオリーブのサンド。

ブラックオリーブよりもグリーンオリーブの方がスパイシーで好きかも。

すぐに無くなってしまうオリーブの瓶詰め。

また買い足しておかなくちゃ。。。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nazunanet | 2020-12-15 23:56 | 手作りパン | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31