人気ブログランキング |

何か起こったら「まずご飯を炊く、風呂に水を張る」ということ。

8年前の大地震のときに知人からやってきたチェーンメールに、

「グラっと来たら、すぐに米を炊け、風呂に水を張れ」と。

前の台風で千葉県の大規模停電の大変さが報道されていたのもあって、

今回の大型台風のとき、

もしかしたら都内でも大規模停電もあるかもしれないと、

土曜日の夕方からお米を沢山炊いて(といっても3合炊きしかない)、

おにぎりを作ってラップに包んでフリーザーバックに入れて、

冷凍庫に入れておいた。

まだ冷蔵庫に電気が通っている間に冷凍しておけば、

電気が来なくてもしばらく保存しておける、と。

幸いにも、自宅周辺地域は停電しなかったので、

次の日のお昼ご飯に冷凍庫からラップに包んだおにぎりを出して、

蒸篭で温めて食べることができた。

(我が家は電子レンジを使わないので蒸し器を使うので。)


地震のときや台風のときに、

停電になったり、ガスが止まったり、断水するかもしれない!

そう思ったとしても、

やはり無意識下で、きっとすぐに復旧してくれるに違いない、

と思っている自分がいる。。。

非常時の備えと言われ続けても、出来てないことがいっぱいあって。。。


一か月以上もずっと電気が、水道が、ガスが復旧しない生活のつらさを

想像するだけでも苦しい。。。


また雨が降るし、急に寒くなってくる。。。

どうぞ皆さま無事で、とひたすらお祈りします。












名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nazunanet | 2019-10-14 16:05 | 日々のあれこれ | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30