人気ブログランキング |

祝!オーヤマくんでハード系フランスパン 5回目トライでやっと!

やっと、出来た感じがします。。。

自家用ハード系パン!

今回も、これまでの試したことを踏まえてチャレンジ!

まず、オーヤマくんAを250℃の予熱に設定。

ストップウォッチで計りつつ温度の上昇を見ていたら、

突然、キッチンの電気が消える。

家人がアイロンをつけてしまってヒューズが飛ぶアクシデント。(苦笑)

そんなこんなで、30分以上経っても230℃以上上がってこなかったので、

やむなく230℃で焼き網を投入。

今回は、天板トレイではなくて、焼き網にクッキングシートを敷いて、

そこにパン生地を載せて焼くという作戦。

これなら温度が上昇しきらなくても、カバーしてくれそうなので。

ます最初、

門間みかさんのレシピ通りに250℃設定で下ヒーターのみで焼く。

6分経ったところで、クープも開いてきたので、

上下ヒーター/ファンの250℃設定で焼成を開始。

トータル20分経ったところから、次第に焼き色が付き始めた。

これまでモルトパウダーを配合するのをうっかり忘れていたのが、

焼き色がつきにくかった一因。。。

今回は1gの筈がちょっと入りすぎた。(なんたるアバウトな)

でもこれで焼き色はバッチリつくはず。

22分30秒で焼成終了ーー。

d0221430_22201703.jpg

今回の出来上がりは、見た目もちゃんとフランスパン。

モルトパウダーのおかげで焼き色もグッドグッド。

焼きたての味は。。。

バッチリ、ハード系のパンの焼き上がりです。

皮を叩いたときの乾いた音といい、

ちぎったときの皮のパリパリ感、そして中が軽くフワッと柔らかく、

これまで食べてきた自家用フランスパンの味になってきました。

まだまだ改良の余地はあるけど、

光が見えて来たので嬉しいです。


高温を保つこと。

クープが開いたら、一気に焼き上げて、

短時間で仕上げること。

今回は21分で焼成完了でも良かったかも。

ほんのちょっとの差で皮の厚みが増して水分が飛びすぎてしまうから。

でも、天気や温度、湿度も考えて毎回様子を見ながら焼いていくのが、

ハード系パン、フランスパンの醍醐味なので、

もっともっとオーブンのクセを把握して調整していかなくっちゃ。

良かった、良かった。。。

何と言っても、焼き網だけを使うのが良かったかも、です。




トラックバックURL : https://nazunanet.exblog.jp/tb/27723159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from click this s.. at 2019-08-27 00:39
タイトル : click this site
祝!オーヤマくんでハード系フランスパン 5回目トライでやっと! : nazunaニッキ... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nazunanet | 2019-08-09 22:49 | 手作りパン | Trackback(1) | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30