人気ブログランキング |

カンタ刺繍、と言っていいのかわからないけど。。。

カンタ刺繍のコメントを頂いて。。。

画像を撮ってみたけれど、

まだまだ作業の途中で、膝掛けサイズの布にちょっとしか糸を進めていないので、

余白がたんとありますが、一部分だけ。。。


d0221430_20514586.jpg
インドのカディ生成布に、

生成のガス糸で刺繍と地刺しなので、

光に透けさせて撮らないと写せなかった。

モチーフの刺繍と地刺しはどんどん増えていく予定。

下書きはせず糸と針の赴くままに、

というのが自分なりのカンタのコンセプト。

それが楽しい。



藍の古布をはぎ合わせたものに、白糸でカンタ刺繍。


d0221430_20583215.jpg

パッチワークや刺し子、刺繍とも違う”カンタ”に出会って、

自分なりのチクチクを続けているけれど。。。

これらをカンタ刺繍といったら異論も出そうだけど、

カンタ刺繍の懐の深さに甘えて。。。


カンタは飾るというよりも、肌に掛けたりして使うものだそうなので、

より柔らかな風合いの生地がいいのだとか。

インドのカディ布もまだしっかり感がある。

使い古しのシーツや布団カバーが一番いいらしい。

破れてトロトロにとろけるような布がカンタには最適なんだとか。

そういうシーツで肌掛けも作ってみたい。




Commented by kuu-kuuzaemonn at 2019-07-03 17:00
こんにちは

あーーーっ!
カンタですねー
私もカンタ刺繍を自分なりにちょこっと調べてみても 決まりのステッチみたいなのがあるような?無いような?
自由に刺せばいいんですよね?
けど、やっぱり 刺繍が入った方がいい感じですね
実は 私も昨日からやりたかった布に刺し始めたんですよ
けど、何しろチクチク作業は、大の苦手なので 刺し子の如く、ひたすらチクチクと千人針の様に糸目をいれているだけです 笑笑
これもカンタと信じて!
この先も又折々に見せてくださいね!
ありがとうございます(๑・̑◡・̑๑)

Commented by nazunanet at 2019-07-03 18:53
こちらこそ~。有難うございます!

>自由に刺せばいいんですよね?

自由でいい、と聞きました。(笑)
楽しんでちくちくと続けていきたいです。

kuu-kuuzaemonnさんが製作されているパッチワークキルトに、
カンタ刺しというのも興味シンシンです。
是非また紹介してくださいね。

カンタ刺繍、また進行具合をアップしていきます。
色々と同時進行しているので、ちょいとスローペースですが。。。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nazunanet | 2019-07-01 21:11 | 布のこと | Comments(2)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30