ひきつづき、サッカー日本代表のこと

西野さんが監督に就任。
どんなサッカーをしてくれるのか、楽しみでもあるし、
3週間ほどしかない状況で、
全選手とスタッフが同じ方向に向いて戦えるか、どうか。。。

一人でも、W杯という舞台で”自分を輝かせよう”とか、
”自分を世界に見て貰おう”なんていう風に思ってたら、
きっとどうしようもなくなる、と思う。

チームが勝つために必要なことをやってほしい。
一人でも、他の選手をコントロールしようとしたらだめになる。。。
監督の仕事は監督に、
選手はそれぞれできることを最大限に発揮できるように備えてほしい。

なんだか、これまでのW杯や国際大会に出場した日本代表の歴史の中で、
過去に守備的になっていたことを批判する人達が多くいる。
マイアミの奇跡を起こした西野監督の戦術を、
守備的だった、と、最近記事に載っていたのを見た。

けど!
どこをどう見て、日本のサッカーが、
世界と対等に渡り合えるほどの力があると思っているのか。。。
決して、代表チームにケチをつけているわけではなくて、
日本は頑張り屋さんだし、テクニックもあるけど、
チームとしての日本代表はW杯出場国の中では、
最弱もしくはブービーくらいだと考えておいた方がいい、と思う。

それで守備的に戦って何がいけないのか。
アジアの国々だけが集まる大会ではないってことを、
代表や監督を批判している人たちは分かってないのかな、と思う。

南米予選やコパ・アメリカなど見てると、
あのコパを優勝したチリやW杯3位にもなったウルグアイや、
強豪のコロンビアやメキシコでさえ、
ブラジルやアルゼンチンと戦うときは完全に守備的になっている。

攻守に素早いメキシコは、
他の南米勢と戦うときは全員守備でのカウンター狙い。
チリだって、全員守備でサンチェス(現マンU)がワントップに残って、
独りカウンターで攻めるのが殆ど。
それでも勝ち進んでいく。
一発勝負の大会では何が起こるか分からないから。

欧州ではクロアチアだって、ポルトガルだって、
チェコだって(出場しないけど)、スイスだって、
日本よりずっとずっと強い国々も、
ケースバイケースで、ほぼほぼ守備的で試合をコントロールしようとするし、
攻撃的になるときとうまく使い分けてる。

それなのに、どんな相手にも日本代表に
「守備的なサッカーをするな。攻撃的に行け」って、
どんな人たちが言っているんだろう、とギモン。。。

全ての試合で攻撃的に行くことが可能で許されるのは、
ブラジルとドイツ、スペイン、フランスくらいなもの。。。

他の各国代表は、試合ごとに、または試合中にも
攻守切り替えや引き際がどこも抜かりないし、クレバーです。

2006年、フランス代表は決勝のイタリア戦でジダンの退場もあって、
優勝を逃すんだけど、
そこへ行くまでのグループリーグも薄氷を踏むような試合ばかりだった。
スイス相手にまさかの敗戦で敗退か、と思えたときに、
残り数分しかないという時に、
ジダンがフリーキックなどで2分間で2得点して勝ち上がったり。
もう見ていてハラハラ、もうダメだ、と悶絶するような試合ばかりで。
でも、そういうのを乗り越えて、
「もしかして、優勝する??」というところまで行った感じだった。
結果は残念だったし、マテラッティのことは今でも嫌いだけど(笑)、
そんな決勝へ進んだチームだって、
トントン拍子に行くことはないし、
どこも今回の波乱のCL準々決勝のように、
判で押したように強豪チームが易々と次へ進めるとは限らない。

前回のブログでも語ったように、
最近の守備的サッカーは、
自陣に引きこもる完全受け身のサッカーじゃない。
相手のボールをしつこく取りにいく、
数人で囲んでボールを取る、司令塔の選手には好きなようには決してやらせない、
徹底的に動いて走って強い相手の嫌がることをして、
ゲームを支配させないというのが”守備的サッカー”になってると思う。
体力が後半の半分で尽きてしまうことが多い日本チーム。
そこまでの運動量がこなせるのか、どうか。
岡崎選手はそういう献身的な前線からのチェックがすごい選手なので、
是非使ってほしいけど。。。
最近はレスターで結果が出てないのが心配。

グループリーグの対戦国が、日本からポイントが取れると喜んでいる。。。
そんな日本代表がジャイアントキリングをおこしてくれたら最高。。。
そういうリスペクトのない輩をぎゃふんと言わせてほしいけど、
せめて何かしらの爪痕を残していってほしいなと思う。

ガンバレ、ニッポン!






[PR]
by nazunanet | 2018-04-16 01:11 | サッカー | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31