もうすぐW杯ロシア大会。親善試合マリ戦は如何に?

明日、W杯ロシア大会に向けて、親善試合マリ戦が行われる。

新たに始動する日本代表。

そこに香川や岡崎、乾の名前がない。

復調の武藤も。。。

(追記:香川はケガで当分プレイは無理そう。
でも、乾は今後は呼んでほしい一人。
レジェンド・ザキオカも。。。)



ハリル監督はもうすぐ本大会になるっていうのに、

未だに「色々な選手を試してみる」んだそうで。。。

ハリル氏が就任してからずっと思ってきたことは、

いつまで選手の組み合わせを試すんだろうか。

いつも、代表戦のとき、「試している段階」って言う。。。

結局、本大会が終わったときに、

色々試してみたけどダメだった、って

言って終わるんじゃないかと危惧している。。。


日本のアジア予選も、自分もスタッフも全員で十分準備してきたといいながら、

完全に守り一辺倒のアジア各国代表との試合にも拘わらず、

縦に早く攻めろの一辺倒で選手を混乱させたし、

全然予備知識もアジアへのリスペクトも何もない感じ。。。


本大会もすぐ間近になってきた。

ドキドキ、ワクワクするのは選手と同じく、

応援しているサポも同様。。。

こうなったら、とにかく、監督うんぬんでなしに(笑)、

サッカー人生を賭けて臨んできているすべての日本代表選手たちが、

思いきりピッチを無心で駆けまわってくれたらいいなと思う。

たとえブラジル大会と同様に惨敗しようとも(仮定の話しです。。。!)、

思う存分やったから悔いはないと思えるプレイをしてくれたらいい。

勝てれば最高。

たとえ歯が立たなかったとしても、精一杯ならそれで仕方がない。

でも、ブラジル大会の時のように、

雰囲気にのまれたり、相手にひるんで、凡ミス連発で負けてしまったら、

みんなが寂しくなるだけ。。。

なんだか、サポートする側が本大会で勝てない気になってちゃいけないね。。。


個人個人の技術は上がって来てるところもある。

あとは集中力と、大穴&ブラックホースの立場を存分に使って、

小気味よく強豪チームを慌てさせてくれたら言うこと無しです。

無理をするところは思い切って、

失敗したっていいもん。ミスを恐れずやるのみ。。。

頑張れ、ニッポン!

マリ&ウクライナ戦、期待してるよ!





[PR]
by nazunanet | 2018-03-22 23:24 | サッカー | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31