縄文時代 古代の日本人の芸術


縄文時代の日本人は今とは全く違う民族で、

違う人種だと思う。

この大らかさ、自由さ、

何より平和を好む、穏やかな、森と山の民。。。
d0221430_18251743.jpg

d0221430_18255840.jpg

時折、海外の文化を知るドキュメンタリーなどで、

ネイティブアメリカンや北極圏に生きるイヌイットやアイスランドの少数民族、

そんな人々を見るにつけ、

縄文の人々の気配を感じるような気持になるときがある。。。

ネイティブアメリカンの文化や造形物の中に、

イヌイットや北極海の少数民族の風貌の中に。

自然と共に生き、自然や生きとし生けるもの、大きな動物達に向ける

畏怖、畏敬のまなざしに。。。

d0221430_18244866.jpg

それらを大事にしてきた人達にだけに表現できる芸術。









d0221430_18223417.jpg

農業がもたらされるまでの縄文の芸術と、

農業が発達し、ピラミッド構造が出来上がってからの、

弥生、古墳時代以降の芸術の違いも面白い。。。

d0221430_18225232.jpg

d0221430_18232342.jpg

d0221430_18234658.jpg
d0221430_18241511.jpg
d0221430_18253987.jpg
d0221430_18273218.jpg
d0221430_18280088.jpg

平和に豊かに暮らせるよう、子供たちが健やかに育つように、

祈りのカタチなのかな。。。



d0221430_18270336.jpg

耳にはめたイヤリング。

大胆で美しいデザイン。

d0221430_18290076.jpg

翡翠のイヤリング。

古代から、身を装飾することは喜びであり、本能の一つなのだと思う。



縄文の民に思いを馳せて。。。

[PR]
by nazunanet | 2017-11-12 18:50 | art、 music,movie,etc | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30