人気ブログランキング | 話題のタグを見る


おしなもの更新しました。ご利用有難うございます!_d0221430_17492570.jpg

おしなもの更新しました。ご利用有難うございます!_d0221430_17493813.jpg


蛇腹式小物入れ(小)を4点アップしました。


麻の重ねのシリーズに新たに加わった、

生成の大麻布の蛇腹式小物入れ。(ご売約済み)

野手溢れる生成の大麻布と蘇芳染めの苧麻には、やはり麻を重ねて、

ポケットも全て麻を使用しました、麻尽くし。

この季節に麻とは、と思われるかもしれませんが、

古来日本では麻や楮や藤布といった自然布を衣類としてきた歴史。。。

麻の肌触りに心地よさや和みを感じるのはDNAかもしれません。。。


藍の大麻布は東北、津軽南部のアンティークのもの。(こちらもご売約済みです。感謝です!)

おしなもの更新しました。ご利用有難うございます!_d0221430_17563052.jpg

綿密に糸績みされ手織りされた麻布を藍染めにて、

黒に近くなるまで繰り返し染められたもの。

ここまで染めにくい素材を深く濃く染めるのは、

どれほど丹念な手仕事が施されたのだろう、と布の作られた背景に思いを馳せてしまいます。

おしなもの更新しました。ご利用有難うございます!_d0221430_17563775.jpg

かぶせを開けると、鮮やかな藍の型染めと、

水色に染められた極細番手の糸で織られた上布の取り合わせ。

型染めは木綿ですが、この鮮やかな型染めは珍しいもの。

おしなもの更新しました。ご利用有難うございます!_d0221430_18033960.jpg


日本の古布の大麻布。

明治や大正、昭和初期に、木綿が手に入らない地方の、

名もない農家の女たちの手によって作られた大麻布。

初めてこの布を手にしたときから、その手触り、風合い、色の透明感、

さまざまに魅了され、何度も小物入れや袋ものに仕立ててきました。


古いものはなくなっていく一方で、今ではもう殆ど見つからなくなってきました。

でも、こうした古布に限らず、

昔の道具など他愛もない日用品を眺めていると、

本当にすごいなあ、と感嘆してしまいます。

現代よりも貧しく、物が無い時代に、

手仕事で自分たちの使う日用の品を生み出してきて昔の日本人の、

美意識や丹念な手の仕事に、驚きと尊敬の念が湧き上がってきます。。。


なにも無いから作る。


手作業でしか作れない時代の品物は全てが細やかで、

現代の手仕事よりも遥かに技術が素晴らしいです。



私の扱うのは布ですが、

維新や大戦や災害をくぐり抜けて、

どんなに大切に残して来たんだろう、と思うような小さな小さな布きれたち。

人から人の手に渡ってきたハギレの一枚を、

何か心和むものに仕立てることが出来たら。。。

そんな思いで仕立てています。

布は面白い!!!




# by nazunanet | 2021-12-06 18:31 | おしらせ | Comments(0)
明治時代に作られた藍の型染めを仕立てました。

かごめ紋様の小物入れ。

新しいアイテム、完成しました。2021.12_d0221430_17490406.jpg

蛇腹式小物入れなので、

通常の小物入れよりも収納力があります。

かぶせの前飾りと革紐の先につけた留め爪は、

30年以上乾燥させた山桜の材を彫刻刀で削って作っています。

ポケットのボタンは、100年以上前の英国で使われていたもの。



新しいアイテム、完成しました。2021.12_d0221430_17491292.jpg


大事に残されてきた素材を、

それぞれ組み合わせ、

手にしたときに、ホッと心和むものが作れたら、

という思いで仕立てています。


大切なものを仕舞うための小物入れ。

メモリアルなもの。

思い出のジュエリー、お守り入れに、

いつも携帯するお薬入れにも。。。

もちろん、お財布の代わり、カードケースなども。

布の柔らかさにじんわり心和んでほしいので、

優しく扱って頂けたら幸いです。




# by nazunanet | 2021-12-06 18:30 | 小物入れ | Comments(0)
先ほど、薺nazunaのHPのおしなものに、

新しいアイテムを更新しました。

お時間ございましたら、チェックしてみてください。

明日にもIICHIの方へもアップする予定です。



---------------

土曜日の午後3時くらいに、

商品撮影を開始して、

途中、晩御飯を挟み、

商品画像や説明文など作成して、

ほんとに、さっき、HPをアップしたばっかり。。。

ああ、もうこんな時間になってしまってる。

もう寝なくちゃね。

明日はさすがにゆっくり起きます。日曜日だし。

またIICHIへの出品作業も開始する予定です。

ねむねむ状態ですが、ご報告まで。


# by nazunanet | 2021-12-05 04:43 | おしらせ | Comments(0)
秋にコロナワクチン(ファイザー)の2回目接種が完了したけれど、

一回目も二回目も発熱がしんどかったし、

そんなに酷くはないけれど、抜け毛も結構あった。。。

ホルモンバランスも奇妙な感じになってしまったし、

やっぱりコロナウイルスって怖いと思った。

ワクチンとして毒性を抜いてあったとしても、

重篤なものから軽微なものまで様々な副反応があるんだもの。

ここまで身体に反応を与えるものって他にあったかな、と振り返ると。。。

昔、東南アジアへ行く前に狂犬病の予防接種を受けたことがあって、

あれは相当痛かった。

他の予防接種は普通の注射針で腕に刺したのに、

ものすごい太い注射と針が出てきて、「うつぶせに寝て」と言われお尻に刺された。

もう痛かったのなんのって。

狂犬病も相当にきつかったけど、後から熱が出るとかずっと注射したところが痛いとか

そういうの無かったもの。。。

でもコロナに罹ったらもっと苦しいし大変なので、

絶対にワクチンは打っておいた方がいい。。。


オミクロン株が軽症で済むなら、それに入れ替わってくれたらいいなと思うけど、

新種の変異株もどういう症状なのかなにもまだ分かっていないので、

安易な事は思わないようにしよう。。。

早く普通に活動できるようになりたいね。

# by nazunanet | 2021-12-04 13:36 | 日々のあれこれ | Comments(0)
久しぶりにおしなものを更新できることになり、

嬉しい気持ちです。

丁度、IICHIの冬のキャンペーン始まりました。

10%OFFのクーポンプレゼントがあります。

詳しくはIICHIのサイトでご確認ください。

薺nazunaもHPのおしなものを更新してから、IICHIのショップをアップします。

また更新後、お知らせしますので、チェックしてみてください。


# by nazunanet | 2021-12-04 13:24 | おしらせ | Comments(0)

「袋もの屋 薺nazuna」と「nazuna_antique」作家兼店主の日々のあれこれ。布のこと 麻のこと Antique FOOD 古道具 手仕事する人々のこと 


by nazunanet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31